王子食品
ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

機能性表示食品にも対応します。

U社様よりハーブを使用した美容コンセプトの新商品を企画したいとご相談いただきました。
数多くある競合他社商品へ、どのように対抗していこうかと悩んでおられました。
はじめは既存のハーブエキスを使ったり、香料を使用して味付けを行なったりしていましたが、U社様独自でブレンドしたハーブを抽出し、その抽出液を配合することで唯一無二の処方にしました。また香料を使わないということにもこだわり、ハーブと果汁だけで味を調整しました。
そのようにして、「本当に良いものを」とこだわって考えた処方が完成したのですが、価格競争のために味を落としたり、機能性成分を少なくしたりして価格を下げようかという話があがりました。 しかし、U社様の商品開発への熱い想いを知っていたため、なんとかこだわりの商品を作ることができないかと考えました。その結果、機能性表示食品として販売することで商品の効果が謳えるなど付加価値が与えられることで、予定販売価格よりも少し高くなっても販売することができるのではないかとご提案いたしました。ただ、機能性表示食品にすると、申請して受理されてから発売までに時間がかかってしまいます。このようなデメリットもお伝えしましたが、U社様はこの提案を受け入れてくださり、機能性表示食品を目指すことになりました。
そこで、機能性表示食品に対応出来るよう処方を組み直し、機能性関与成分も商品コンセプトに合い、出来る限り低価格のものを検討しました。また、美味しく食べられるゼリーの商品でしたので、味にも影響を与えにくい原料をご提案しました。
弊社は原料メーカー様とのお付き合いも深いので、機能性表示食品の届出に関しても密にやり取りを行なっております。
届出書類の作成をはじめ、各種分析の手配、パッケージへの表示事項の確認、さらにU社様社内にて機能性関与成分の理解を深めていただくための勉強会を行なうなど、届出が受理されるまでしっかりサポート致しました。

【お客様の声】
商品開発担当者も少なく、健康食品の開発経験もなかったのですが、王子食品さんに全てお任せできましたので非常に助かりました。あきらめることなく「本当にいいもの」を作る事ができ大変満足しています。