王子食品
研究所/海外事業部

研究所/海外事業部

王子食品研究所

セルフメディケーション素材の研究機関

食品には、①生命維持のために欠かせない栄養機能(一次機能)、②色、味、香りなどの食品の味覚・嗜好に関わる機能(二次機能)、③体内調整や疾病の予防・回復などに役立つ生理機能(三次機能)の3つの機能があります。

健康志向の高まりにより、特に三次機能を組み入れた食品が注目されており、健康寿命社会に役立つセルフメディケーション素材の研究をより専門的に進めるため王子食品研究所を設立しました。

同じ素材であっても、産地や栽培・加工方法により成分や機能が異なるため、素材の選定から加工技術の確立までを研究領域とし、独自性の高い原料開発を目的としています。

また、近畿大学農学部と産学連携し、高麗人参や琉球モリンガなどの機能性の評価をはじめ、安全性や信頼性確保のための研究も積極的に進めております。

研究所/海外事業部